Linux(Bash)でコマンド履歴を残さない

2010年3月10日水曜日
Linux(Bash)でコマンド履歴を残さない

サーバーは基本的には打ったコマンドの履歴は全て残しておくべきです。
しかし、どうしても履歴を残したくない場合もあったりなかったり。


そんなときはコマンドの後ろへこちらを↓
コマンド;history -d `history|awk '{a=$1;}END{print a;}'`

使用例↓
ifconfig;history -d `history|awk '{a=$1;}END{print a;}'`


ちなみに暫く極秘作業を行いたい場合は↓
HISTIGNORE=*;history -d `history|awk '{a=$1;}END{print a;}'`

このコマンド含め、以降は履歴が残りません。

極秘作業完了後は↓
unset HISTIGNORE


もうちょっとスマートな書き方もありそうですが、思いつきませんでした・・・。
一応悪用厳禁です。

0 コメント:

コメントを投稿